気になる料金について

教習所に通うことを考え、情報収集を始めると、その料金の高さに驚く方も多いのではないでしょうか。
免許がない状態から、普通自動車免許を取得する場合、
入学金や教習費用を合わせ、30万円程度のお金がかかってしまうことも、決して珍しくはありません。
運転免許を取得したい!と考える方の中には学生さんも多いものです。
学生さんにとってはかなり負担の大きいものだと言えそうです。

自動車運転免許は、とても便利な資格ですし、仕事をする上で必要になることも多いものです。
が、しかしこの初期費用の高さは・・と、ちょっと尻込みしてしまう方もいるのではないでしょうか。
結局後回しにしてしまうと、そのまま社会人になり、
今度は教習所に通う時間をとることが難しいということにもなってしまいます。

料金については、自動車学校がそれぞれ独自のプランを打ち出していることも多いです。
通常、普通AT車の場合は、普通MT車に比べて若干料金が安くなっています。
また教習所によっては学割や紹介割引、入校する時期に応じたキャンペーンを行っていることもあります。
少しでもお得な料金で免許取得を目指したい!という場合には、ぜひチェックしておきたい内容となります。

さて、「もっと思い切った値引きを狙いたい!」という場合には、「合宿免許」という方法を選ぶのもひとつの方法です。
合宿免許とは、普通に近所の自動車学校に通うのではなく、短期集中型で勉強する方法になります。
教習所の近くで2週間程度泊まり込み、学習するという方法になるので、全国の教習所の中から、コストの安いプランを打ち出しているところを選ぶことも可能です。
合宿免許の場合、移動費用や宿泊費、講習費などをセットにしても20万円以下のお得なプランを打ち出しているところも、決して珍しくありません。
2週間程度、自分の体を空けることができ、集中的に学習できる方には、非常に経済的なプランだと言えるでしょう。

教習所のプランはさまざまです。
コストのことが気になっても、まずは諦めずに自分に合ったものを探してみてください。